お知らせ

COVID-19関連情報 2020年08月26日

福岡県知事定例記者会見にて新型コロナウイルス治療薬開発の進捗状況についてご報告いただきました

8月25日、福岡県知事定例記者会見にて、福岡県と弊社が共同で研究を行っている新型コロナ治療薬開発に進展があったことが報告されました。

 

会見では、小川知事より、新型コロナウイルス株を使った実験で、ウイルス感染症に対する「核酸医薬」の有効性が確認され、また、少量でも効果が期待できる3種類の候補薬にまで絞り込みを終え、当初の予定を大幅に前倒しして完了したことが報告されました。

 

また、小川知事より「官民一体となってそれぞれの強みを生かした共同研究開発は非常に効果が有るということを実感した。これからもしっかりボナック社と連携して、今後のプロセスを加速化していきたい」との、力強いお言葉をいただきました。

 

一日でも早く患者様に治療薬をお届けできるよう福岡県と一丸となって取り組んで参ります。

知事定例記者会見の模様

(写真中央)小川知事 (写真右)弊社 林社長

一覧へ戻る

  • 福岡県知事定例記者会見にて新型コロナウイルス治療薬開発の進捗状況についてご報告いただきました

ページ上部へ