お知らせ

ニュースリリース 2019年05月27日

Notice of Director Appointment/取締役人事についてのお知らせ

Bonac Corporation (Bonac) (Headquarters: Kurume, Fukuoka; CEO: Hirotake Hayashi) has announced the appointment of Philippe Fauchet as a non-executive director as of May 14th, 2019.

株式会社ボナック(本社:福岡県久留米市、社長:林 宏剛、以下「ボナック」)は5月14日付の取締役人事について下記の通りお知らせいたします。

 

Fauchet’s extended experience within the industry, including his recent role as the chairman of GlaxoSmithKline K.K. will be a valuable contributor to Bonac’s growth going forward.

この度フィリップ・フォシェが、5月14日付でボナックの社外取締役に就任いたしました。フィリップ・フォシェにはグラクソ・スミスクライン株式会社の代表取締役社長及び代表取締役会長で培った経験を活かし今後のボナックの発展に貢献されることが期待されております。

 

Bonac CEO Hirotake Hayashi commented on the significance of this appointment.

“I am very pleased to welcome Philippe to the Board to support us through the Company’s next phase of growth.  He brings an extremely valuable set of experience and knowledge to Bonac and we are excited to have him on the team.”

今回の就任について代表取締役 林は「会社が新たなるステージに向かう段階でフォシェ氏を取締役として迎えることができて大変光栄です。彼は、ボナックにこれまでになかった貴重な経験と知識をもたらすと確信しております。」とコメントしています。

 

Bonac will continue its R&D efforts with a view towards utilizing its nucleic acid technologies so as to further enable emerging therapeutics to move from the bench to bedside.

弊社の核酸化学技術が創薬に繋げる架け橋となるよう、これからも研究開発を推進致します。

 

以上

一覧へ戻る

ページ上部へ