anime01 anime02 anime03

BONAC

1.何をしている会社?

「ボナック核酸」を利用した
革新的な核酸医薬を開発しています。

独自の核酸化学技術を駆使して「ボナック核酸」という
全く新しい基盤技術を創出しました。
また、「ボナック核酸」を利用して、
今までにない革新的な医薬品や診断薬などの開発に取り組んでいます。

核酸医薬って何?という方はこちらをクリック

2.ボナック核酸の特長

これまでになかった発想で「ボナック核酸」は誕生しました。

(特長1)「一本鎖長鎖」で日米欧の特許を取得

核酸医薬は、「二本鎖短鎖RNA」を用いたものが中心でした。「一本鎖長鎖RNA」では実現が難しいとされていましたが、新しい発想と技術力によってクリア。日米欧での特許審査を通過することができました。

(特長2)アミノ酸利用で高い安定性を実現

壊れやすいという欠点をかかえていた「二本鎖短鎖RNA」ではなく「一本鎖長鎖RNA」を採用したこと、また折り返し(リンカ―)部分に核酸よりも分解されにくいアミノ酸を用い、高い安定性を実現しています。

(特長3)自然免疫応答の副作用を回避

「一本鎖長鎖RNA」を用いた「ボナック核酸」では、その免疫応答を回避できることが確認されています。

3.ボナック核酸にできること

タンパク質合成などの遺伝子発現を抑える治療薬が開発できます。

病気の原因となる異常なタンパク質を合成するRNAに働きかけて抑制することで、病気の治療を図ることができます。
たとえば現在は、肺が線維化する難病「特発性肺線維症」について、主要な増殖因子であるTGF-β1タンパク質の発現を抑える治療薬開発に、大手製薬会社とともに取り組んでいます。

ボナック核酸・異常なRNA・異常なたんぱく質 ボナック核酸・異常なRNA・異常なたんぱく質 ボナック核酸・異常なRNA・異常なたんぱく質 ボナック核酸・異常なRNA・異常なたんぱく質 ボナック核酸・異常なRNA・異常なたんぱく質 ボナック核酸・異常なRNA・異常なたんぱく質 ボナック核酸・異常なRNA・異常なたんぱく質 ボナック核酸・異常なRNA・異常なたんぱく質 ボナック核酸・異常なRNA・異常なたんぱく質 ボナック核酸・異常なRNA・異常なたんぱく質

4.ボナックの強み

核酸原料開発から創薬研究まで一貫体制で行うことが可能です。

核酸化学研究

「ボナック核酸」に代表されるような、
核酸を使った新しい技術を生み出します。

創薬開発研究

「ボナック核酸」を使った新しい薬の
開発や、その研究支援を行います。

5.ボナックの想い

Bridge Of Nucleic Acids Chemistry
「核酸化学の架け橋」を目指して。

私たちボナックは、社名の由来でもある「核酸化学の架け橋」となれるよう、
これからも研究開発に邁進していきます。
革新的な核酸医薬品を、
一日も早く皆様へお届けすることこそ、私たちの使命と考えています。

img